個人の権利利益を保護する検定試験
個人情報保護実務検定ロゴ個人情報保護実務検定主催・後援

資料請求お問い合わせ
試験内容

学生の方は学割が適用されます。
受験の際に学生証の提示が必要となります。

試験内容

課題 出題内容 出題範囲
1級 2級 3級
T .個人情報保護の総論 個人情報保護法の理解 個人情報保護法の歴史























個人情報に関連する事件・事故
各種認定制度
個人情報の定義と分類
個人情報取扱事業者
条文に対する知識と理解
II .個人情報保護の対策と
情報セキュリティ
脅威と対策 脅威と脆弱性に対する理解
組織的・人的セキュリティ 組織体制の整備
人的管理の実務知識
オフィスセキュリティ 物理的管理の実務知識
情報システムセキュリティ 技術的管理の実務知識
制限時間 1級…120分/2級…90分/3級…60分
問題数 1級…100問/2級…80問/3級…50問
合格点 1級・2級・3級…80%
検定料(税抜) 1級…10,000円/2級…8,000円/3級…6,000円

[備考]   ・出題項目が変更となる場合がありますので、受験申込時にホームページにてご確認ください。
       ・制限時間に説明時間等は含みません。
       ・試験は筆記試験でマークシートにより実施します。

試験日程

実施回数試験実施日申込期間
第34回平成29年 5月14日(日) 1月26日(木)〜 4月 6日(木)
第35回平成29年 8月 6日(日) 4月20日(木)〜 6月30日(金)
第36回平成29年11月 5日(日) 7月 4日(火)〜 9月28日(木)
第37回平成30年 2月11日(日)10月 3日(火)〜 1月11日(木)
PAGE TOP ▲