有資格者の会員制度

全日本情報学習振興協会 資格者部会

民法法務士認定試験

連続チャレンジキャンペーン


キャンペーン終了 令和4年2月3日(木)

「連続挑戦」者の受験料を割引します。

試験に落ちたからといって、せっかく進めてきた学習を中断させないようにしたいものです。本キャンペーンは、連続して挑戦する方を応援します。

また、連続受験では、2回目の合格率が1回目より15%以上高くなるというデータがあります。

1回で諦めないでください。

具体的には下記の通り受験料を割り引いて受験生をバックアップします。皆様が合格されるよう、心よりお祈りしています。



令和3年9月19日実施の第2回民法法務士認定試験 不合格者又は欠席者の方

※民法法務士認定試験を次回(令和4年3月13日開催)も連続して受験する方
16,500円(税込)から10%引きの14,850円(税込)となります。


は必須項目です。

氏名(全角カタカナ)
生年月日(半角数字)



※対象の方で、既に通常料金にてお申込済の方は協会へご連絡ください。差額の返金をさせていただきます。
  →03-5276-0030


PAGE TOP