全情協のパソコン検定

ロボットインストラクター資格認定試験

検定案内 〜ロボットインストラクター資格認定試験〜

最新試験情報

第1回ロボットインストラクター資格認定試験

 文部科学省は、平成32年度(2020年)より小学校に於いてもプログラミング教育を必修にすると発表しましたが、これを受け、小中学生の習い事としてもプログラミングが注目を集めています。
 現在、プログラミング指導を行うために、プログラミングの実証学習として、ロボットを作成して、プログラムで動作させる「ロボットプログラミング教室」が多数開校されています。
 しかしながら、小中学生のロボット作製指導、プログラミング指導は、未だ緒に就いたばかりで、指導方法や指導技術の模索が続いている状況といえます。

 全日本情報学習振興協会は、ロボットプログラミング教室指導者のロボット作製指導とプログラミング指導力、パソコンインストラクター資格の延長線上に位置づくものとして検討を加え、平成28年10月よりロボットインストラクター資格認定試験を開催することといたしました。

ロボットインストラクター資格認定試験の資格を取りませんか!

◆試験時間

15:00〜


◆申込期間

10月15日まで


◆試験会場

一般財団法人全日本情報学習振興協会 資格ビジネス教育センター


◆受験料(税抜)

1級:30,000円、2級:20,000円、3級:10,000円


◆受験票について

試験実施日1週間前までに、受験票を送付します。

検定内容

1級2級3級
筆記・基本ソフト
・アクチュエーターの使用方法
・応用プログラミング
・Java Or Cブログラムの基礎知識
・基本ソフト
・アクチュエーターの使用方法
・応用プログラミング
・基本ソフト
・アクチュエーターの使用方法
・基本プログラミング
実技・課題ロボット作成
・課題によるプログラミング
・課題ロボット作成
制限時間120分
(筆記60分、実技60分)
100分
(筆記60分、実技40分)
90分
(筆記60分、実技30分)
合格点各80点以上
受験料
(税抜)
30,000円20,000円10,000円
研修料
(税抜)
30,000円20,000円15,000円
受験条件ロボットインストラクター検定2級及び当協会が認めた者ロボットインストラクター検定3級及び当協会が認めた者ロボットプログラミング検定1級取得者及び当協会が認めた者
上記表中の研修料は希望者のみとなります。
マークシートでの筆記試験および実技試験があります。
併願は出来ません。
検定内容は予告なく変更となることが有りますのでご了承ください。

申込方法

最寄りの会場をお探し下さい。
会場により自校の生徒様のみを対象に実施する会場と外部の受験者を受け入れている会場がございます。外部受験者の受け入れが可能な主な会場は→コチラ準備中
直接認定会場にお問合せいただき、受付可能か確認をして下さい。
会場によって受付時間や定員が異なりますので、事前に必ずお問合せをして下さい。
会場にてお申込を行って下さい。
受験料・合格証書等のコピー・証明写真(1年以内に撮影、縦4cm×横3cm、裏面に氏名を記入)を持参して下さい。
試験実施日の1週間前までに受験票が届かない場合は協会にお問合せ下さい。
試験実施、合格発表、合格証書・認定カード交付
試験より約1ヶ月後に当協会ホームページ上で合格発表を行います。
合格発表約1ヶ月後に、認定会場で合格証書・認定カードを交付を受けて下さい。
【ご注意】
・本試験は1級・2級・3級のいずれかの級のみの受験となり、併願はできません。
・申込の受付は先着順ですので、定員に達した場合には、申込期間内でもお断りすることがあります。
・申込に際しての特別扱い、申込後の変更・取り消し・返金は一切いたしません。(試験施行中止の場合を除く)

合格発表について

・試験の合否、成績などの電話および電子メールによるお問合せはお断りします。
・答案の公開、返却はいたしません。
PAGE TOP ▲
財団法人全日本情報学習振興協会

財団法人全日本情報学習振興協会/連絡先

協会概要

協会沿革