第28回情報セキュリティ管理士認定試験

本試験は、企業ニーズに即して、個人レベルで身に付けるべき概要を網羅する内容となっており、問われる知識は近年の情報セキュリティインシデントから、情報に内包される多岐に及ぶ脅威と求められる対策、ソフト/ハードの両面の知識に及びます。

平成30年2月11日(日)開催
試験時間 10時00分~12時15分
申込期間 平成30年1月11日まで
実施会場 札幌 仙台 新潟 東京 横浜 埼玉 千葉 静岡
名古屋 津 大阪 京都 岡山 広島 福岡 沖縄 全16会場

「情報セキュリティ試験」は事務・管理系の方をはじめ全ての社員に必要な試験です

「情報セキュリティ管理士」および「情報セキュリティ初級」は、ネットワーク技術者だけのための試験ではありません。技術者の方々はもとより、人事・総務・経理などの事務系や営業系の方々、管理職の方に受験してほしい検定試験です。

企業の様々な情報は、セキュリティ部門やネットワーク技術者だけでは絶対に護れません。現実には、ほとんどが事務系や管理系の職場から漏洩しているのです。むしろコンピュータ部門やネットワーク技術者の責任による情報漏洩はわずかだと言われています。

社員全員が、いつも、情報漏洩リスクに対する危機意識を持っていなければなりません。言い古された言葉ですが、「漏洩の90%以上がヒューマンエラー」と言われています。全社の保護意識を高めることが漏洩を防ぐための唯一の方策です。意識向上のため多くの方々に受験していただきたいと思います。

第28回情報セキュリティ管理士認定試験

  • 実施日:2018年2月11日(日)
  • 申込期間:10/6~1/11
  • 実施地域:札幌・仙台・新潟・東京・横浜・埼玉・千葉・静岡・名古屋・津・大阪・京都・岡山・広島・福岡・沖縄
  • 認定試験対策講座1/13(土)・1/21(日)・1/25(木)  >>>認定試験対策講座の詳細
案内チラシのPDF(プリントまたはPDFを皆さまにお配りください)
学生の試験申込はこちら
学生の方は学割が適用されます。
受験の際に学生証の提示が必要となります。

合格率

過去の平均合格率・・・49.6%   
平成25年度の平均合格率・・・47.9%

認定カード更新のお知らせ

  • 第4回 情報セキュリティ管理士認定試験 合格者(2012/1/29取得)
  • 第11回 情報セキュリティ管理士認定試験 合格者(2013/11/10取得)
  • 第12回 情報セキュリティ管理士認定試験 合格者(2014/2/16取得)
  • 第19回 情報セキュリティ管理士認定試験 合格者(2015/11/8取得)
  • 第20回 情報セキュリティ管理士認定試験 合格者(2016/2/14取得)

の方は、認定カードの更新期間中です。

各界著名人の方々から
情報セキュリティ管理士に寄せられたコメント集

  • 高橋宏首都大学東京理事長
    (セキュリティ産業新聞2011年(平成23年)2月10日(木)増刊号)
  • 古川貞次郎内外政策研究室主宰 元内閣官房副長官
    (セキュリティ産業新聞2010年(平成22年)11月10日(木)増刊号)
  • 皿木善久産經新聞論説委員
    (セキュリティ産業新聞2011年(平成23年)11月10日(木)増刊号)
  • 寺本振透九州大学大学院法学研究院教授
    (セキュリティ産業新聞2011年(平成23年)5月10日(木)増刊号)
  • 小林誠立命館大学経営学部客員教授
    (セキュリティ産業新聞2010年(平成22年)11月10日(木)増刊号)
  • 澤田栄浩日本セキュリティマネジメント学会IT統制研究会主査
    (セキュリティ産業新聞2010年(平成22年)11月10日(木)増刊号)
  • 西川徹矢元内閣官房副長官補
    (セキュリティ産業新聞2012年(平成24年)5月10日(木)増刊号)

※役職は記事掲載当時の役職です

試験申込試験申込

学割試験申込

資料請求

協会トップページへ

全情協クオリファイドメンバー

PAGE TOP ▲