第36回情報セキュリティ管理士認定試験

本試験は、企業ニーズに即して、個人レベルで身に付けるべき概要を網羅する内容となっており、問われる知識は近年の情報セキュリティインシデントから、情報に内包される多岐に及ぶ脅威と求められる対策、ソフト/ハードの両面の知識に及びます。

令和2年2月16日(日)開催
試験時間 10時00分~12時15分
申込期間 令和2年1月17日迄
実施会場 札幌 仙台 東京 横浜 埼玉 千葉 名古屋
津 大阪 京都 岡山 福岡 長崎 全13会場

「情報セキュリティ試験」は事務・管理系の方をはじめ全ての社員に必要な試験です

「情報セキュリティ管理士」および「情報セキュリティ初級」は、ネットワーク技術者だけのための試験ではありません。技術者の方々はもとより、人事・総務・経理などの事務系や営業系の方々、管理職の方に受験してほしい検定試験です。

企業の様々な情報は、セキュリティ部門やネットワーク技術者だけでは絶対に護れません。現実には、ほとんどが事務系や管理系の職場から漏洩しているのです。むしろコンピュータ部門やネットワーク技術者の責任による情報漏洩はわずかだと言われています。

第36回情報セキュリティ管理士認定試験

  • 実施日:令和2年2月16日(日)
  • 申込期間:令和2年1月17日迄
  • 実施地域:札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・津・大阪・京都・岡山・福岡・長崎
  • 認定試験対策講座:令和元年10月19日(土) >>>認定試験対策講座の詳細
案内チラシのPDF(プリントまたはPDFを皆さまにお配りください)


学生の方は学割が適用されます。
受験の際に学生証の提示が必要となります。


申込受付中の試験

第36回情報セキュリティ管理士認定試験

試験日時

令和2年2月16日(日)10時00分~

申込期間:令和2年1月17日(金)迄

>>> 案内用リーフレットをダウンロード

申込が終了した試験

第35回情報セキュリティ管理士認定試験

試験日時

令和元年11月17日(日)10時00分~

>>> 案内用リーフレットをダウンロード



試験時間

10:00~12:15

すこしでも試験時間に遅れると受験できません。


受験料

10,000円(税抜)

団体割引について
試験を10名以上同時申込みされますと、団体割引が適用されます。
10~19名…8%割引  20~99名…10%割引  100名以上…15%割引
※31名以上同時申込みをご希望の場合はお電話ください。TEL:03-5276-0030


申込方法
インターネットまたは郵送にてお申込みいただけます。
お申込み方法の詳細は >> こちら

アップグレード認定講習会

合格率

過去の平均合格率・・・49.6%   
平成25年度の平均合格率・・・47.9%

認定カード更新のお知らせ

認定カードの有効期限の3か月前から更新を行えます。

各界著名人の方々から
情報セキュリティ管理士に寄せられたコメント集

  • 高橋宏首都大学東京理事長
    (セキュリティ産業新聞2011年(平成23年)2月10日(木)増刊号)
  • 古川貞次郎内外政策研究室主宰 元内閣官房副長官
    (セキュリティ産業新聞2010年(平成22年)11月10日(木)増刊号)
  • 皿木善久産經新聞論説委員
    (セキュリティ産業新聞2011年(平成23年)11月10日(木)増刊号)
  • 寺本振透九州大学大学院法学研究院教授
    (セキュリティ産業新聞2011年(平成23年)5月10日(木)増刊号)
  • 小林誠立命館大学経営学部客員教授
    (セキュリティ産業新聞2010年(平成22年)11月10日(木)増刊号)
  • 澤田栄浩日本セキュリティマネジメント学会IT統制研究会主査
    (セキュリティ産業新聞2010年(平成22年)11月10日(木)増刊号)
  • 西川徹矢元内閣官房副長官補
    (セキュリティ産業新聞2012年(平成24年)5月10日(木)増刊号)

※役職は記事掲載当時の役職です


試験申込


学割試験申込

資料請求

協会トップページへ

全情協資格者部会

企業ご担当者ページ


第2回「令和」川柳コンテスト

作品募集中!

お申込みはこちら

令和元年12月15日開催

第20回

マイナンバー実務検定

お申込みはこちら

申請書(個人用)

情報セキュリティ管理士認定試験の受験料を会社の経費でご負担頂けるケースも多くあるようです。申請用紙のサンプルがダウンロードできますのでご利用下さい。

試験情報
試験対策
合格者の方へ
アップグレード講習会
PAGE TOP ▲