観光に関するあらゆる知識
水準を級とポイントで評価

観光検定

観光論

世界遺産

海外旅行

国内旅行

インバウンド

観光集客論

03‐5276‐0030

受付/9:45~18:00(協会休業日除く)


観光検定の概要

年間約6億人が動き、26兆円が消費される観光ビジネスを知る検定

【観光知識】

第1回観光検定

1級 900点 2級750点 3級550点 で
各級を認定

令和2年17日(日)開催
試験時間10時00分~12時15分
申込期間令和2年4月9日迄
開催会場東京 名古屋 大阪 福岡 他主要都市にて開催
受験料級の別なく  9,000円(税抜)
初回限定  8,000円(税抜)

各種ハラスメント研修

オンライン・ライブ配信

コロナ対策に!会社でも在宅でもIDパスワードで受講可

詳細はこちら

全国向け

詳細はこちら

オンライン・ライブ配信代行

入社式・卒業式・新入社員研修
各種社員研修に!

会社でも在宅でもIDパスワードで受講可

観光検定 試験対策講習会

オンライン配信開始!

令和2年5月9日(土)開催

会社でも在宅でもIDパスワードで受講可

詳細はこちら


お知らせ

「1級」「2級」「3級」「エキスパート」を認定

 本検定は観光について、観光論の基礎から、その対象となる世界遺産まで、多様な分野から出題され、「観光に関するビジネス」に携わる方々に必須の知識を修得する試験です。すべての受験生が同じ問題を解く、制限時間は120分で、問題数が合計200問、1問が5点で1000点満点の検定試験です。
 900点以上を取得すると1級、750点以上を取得すると2級、550点以上の取得で3級の認定をいたします。特に1000点を取得された方は、「観光検定エキスパート」の認定を致します。


【エキスパート】

1000点、満点取得者をエキスパート認定

【1級】

900点以上取得者を認定
取得ポイント記載のゴールドカード授与

【2級】

750点以上取得者を認定
取得ポイント記載のゴールドカード授与

【3級】

550点以上取得者を認定
取得ポイント記載のシルバーカード授与

【ポイント認定】

450点以上550点未満
取得ポイント記載のシルバーカード授与

  


 本検定試験は観光の原点から、観光の対象となる「日本の世界遺産」「海外の世界遺産」「海外旅行」「国内旅行」「観光客の集客」「観光まちづくり」などの全体を俯瞰した幅広い内容から出題されます。


観光検定 公式テキスト

約400ページ

2,300円(税別)

著者 安田亘宏
発行 全日本情報学習振興協会

indusで購入する

4月中旬発売予定

※観光検定お申込みの方限定で、特別価格1,000円で予約申込を受付中

予約申し込みはこちら

 観光検定公式テキストは発行が遅れております。
 受験をお申込みいただいた方には、4月中旬に公式テキスト全文のPDFデータを送付させていただきますので、学習にお役立てください。
 書籍の発送は4月20日前後の予定です。

【試験課題】

 課題1 観光総論
 課題2 観光ビジネス総論
 課題3 国内旅行
 課題4 海外旅行
 課題5 インバウンド
 課題6 世界遺産総論
 課題7 海外の世界遺産
 課題8 観光まちづくりとニューツーリズム
 課題9 観光ビジネスの集客

詳しい出題項目を見る


 本検定試験は、観光関連の職場のリーダーとして活躍される人材と、観光関連ビジネスにさまざまな形で携わる人材の育成を目指しています。今後観光関連のさまざまなビジネスを推進していくためには観光に関する「基礎的な知識」は大きな力になると考えます。

 当協会はこの検定試験を、下記の方々に受験していただきたいと考えています。観光検定試験は、必ずや皆さまのお役に立つと信じています。

 旅行業
 観光案内業
 大学・専門学校
 道路交通業
 鉄道交通業
 航空交通業
 宿泊業
 小売業
 官公庁・各種団体
 飲食業
 観光土産業
 観光施設
 レジャー施設
 スポーツ施設
 エンタテインメント業
 イベント関連業

詳しい業種を見る




観光検定の試験日程

実施回数 試験実施日 申込期間
第1回 令和2年 5月17日(日)  2月 7日(金)~ 4月9日(木)
第2回 令和2年11月15日(日)  6月17日(水)~10月8日(木)

資料請求

試験申込

学割申込

講習会申込

団体申込


企業ご担当者ページ

令和2年3月までなら書籍プレゼント

人材開発 教育訓練に!

>>詳細はこちら



第2回「令和」川柳コンテスト

受賞25作品発表!

詳細はこちら

令和2年6月14日開催

第22回

マイナンバー実務検定

お申込みはこちら

PAGE TOP ▲