観光に関するあらゆる知識
水準を級とポイントで評価

観光検定

観光論

世界遺産

海外旅行

国内旅行

インバウンド

観光集客論

03‐5276‐0030

受付/9:45~18:00(協会休業日除く)


合格者の方へ

年間約6億人が動き、26兆円が消費される観光ビジネスを知る検定

【観光知識】

第3回観光検定

1級 900点 2級750点 3級550点 で各級を認定

令和3年2月14日(日)開催
試験時間10時00分~12時15分
申込期間10月15日(木)~ 1月14日(木)
開催会場全国主要都市・オンライン受検
受験料級の別なく  9,000円(税抜)
【Webカメラ貸出中1500名限定】
【Webカメラ販売中2200名限定】

【お知らせ】

【オンラインライブ検定とは】下記の項目をクリックして下さい(該当箇所にジャンプします)



名刺にロゴを刷りこんでアピールして下さい!

合格証書・認定カード

合格者全員に、合格証書と共に観光検定認定カードが発行されます!

※画像はイメージです。

ロゴのダウンロード

ロゴのダウンロードには、合格者に発行される『認定カード』の認定番号が必要です。

下のボックスに、『認定番号+生年月日』を半角数字で入力して[確認]ボタンを押してください。

認定番号(12桁)+生年月日(8桁) :  

例)認定番号が1111-2222-3333、生年月日が1985年7月7日の場合は…
11112222333319850707』と入力してください。

認定カード更新

当協会では、試験の合格者や講習会の修了者に「認定カード」を授与していますが、法律や技術の知識においては、年月の経過とともに内容が大きく変わってしまう事が多々あります。

そこで、認定カードに有効期限を設け、期限が到来すると「カード更新」の手続きを行って頂く制度を設けております。認定カードの更新を行うことにより、カードおよび資格ロゴの使用有効期限が延長されます。また、各種アップグレード講習会への参加資格が延長されます。

更新手数料(更新テスト受験料・カード発行料・発送料など)は3,000円(税抜)です。

認定カードの「更新期間」について

認定カード更新は、有効期限月の1日を起点に有効期限月の【3ヶ月前~翌月末】の計5ヶ月の期間に行えます。

認定カードの有効期限は、更新手続きを行った日に関わらず、「取得月」を起点とし、2年ごととなります。

例)令和2年5月17日に受験された場合、更新期間は令和4年2月1日からとなります。


会員募集中!!

特典が多数

ビジネス実務士会

詳細はこちら

令和2年12月13日開催

第24回

マイナンバー実務検定

お申込みはこちら

PAGE TOP ▲