試験内容

個人情報保護実務検定の試験内容

出題内容

課題 出題内容 出題範囲
1級 2級
Ⅰ .個人情報保護の総論 個人情報保護法の理解 個人情報保護法の歴史
個人情報に関連する事件・事故
各種認定制度
個人情報の定義と分類
個人情報取扱事業者
条文に対する知識と理解
II .個人情報保護の対策と
情報セキュリティ
脅威と対策 脅威と脆弱性に対する理解
組織的・人的セキュリティ 組織体制の整備
人的管理の実務知識
オフィスセキュリティ 物理的管理の実務知識
情報システムセキュリティ 技術的管理の実務知識

    出題項目が変更となる場合がありますので、受験申込時にホームページにてご確認ください。

制限時間・合格点など

制限時間1級…120分/2級…90分
問題数1級…100問/2級…80問
合格点 課題Ⅰ・課題Ⅱ 合計70%以上
検定料1級…11,000円(税込)/2級…8,800円(税込)

制限時間に説明時間等は含みません。
試験は筆記試験でマークシートにより実施します。

合格発表について

  • 合否については、試験より約1ヶ月後にホームページ上で発表します。
  • 試験の合否、成績などの電話によるお問い合わせはお断りします。
  • 答案および解答の公開、返却はいたしません。

認定証書・認定カードの交付

  • 合格発表の後1ヶ月程度で、受験者様宛に交付いたします。(交付開始後、6ヶ月を過ぎても交付先が不明の場合、交付をお断りしますのでご了承下さい。)
  • 認定証書とあわせて認定カードを発行致しますが、法改正等も考慮して有効期限は2年といたします。有効期限後はホームページ上で更新(有料)することができます。
  • 個人情報保護実務検定の合格者はロゴマークを協会ホームページよりダウンロードし、利用することを許可します。(利用期限は認定カードと同じ期限といたします。)

個人情報保護実務検定の試験日程

回数試験実施日 開催地域
第49回令和3年5月16日(日)

≪申込期間:1月21日(木)~4月20日(火)≫

札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・津・大阪・福岡・オンライン受検
第50回令和3年8月1日(日)

≪申込期間:4月23日(金)~7月6日(火)≫

札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・津・大阪・福岡・オンライン受検
第51回令和3年11月7日(日)

≪申込期間:7月8日(木)~10月7日(木)≫

札幌・東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・津・大阪・福岡・オンライン受検
第52回令和4年2月13日(日)

≪申込期間:10月11日(月)~1月6日(木)≫

札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・津・大阪・福岡・オンライン受検

個人情報保護実務SMART合格講座

[スマホ講座]

今なら取れる

全情協

SMART合格講座

国家試験

著名検定

どこでも楽々

格安4,800円~

だれでも合格

SPIテスト
個人情報保護士
行政書士
宅建士
FP検定
ビジネス実務法務
マイナンバー実務
セキュリティ管理士・他

会員募集中!!

特典が多数

個人情報保護
実務士会

詳細は
こちら
申請書(個人用)

個人情報保護実務検定の受験料を会社の経費でご負担頂けるケースも多くあるようです。申請用紙のサンプルがダウンロードできますのでご利用下さい。

学生さんページ

就活に有利!学生さんの試験合格体験談を集めました。

>>詳細はこちら

令和3年12月12日開催

第28回

マイナンバー実務検定

お申込みはこちら

PAGE TOP ▲