情報セキュリティの基礎知識を認定

情報セキュリティ管理士認定試験

合格発表

現在、以下の試験の合否確認ができます。

第32回情報セキュリティ初級認定試験 合格発表

下のボックスに、『受験番号+生年月日』を半角数字で入力して[確認]ボタンを押してください。

受験番号(10桁)+生年月日(8桁) : 

例)受験番号が1234567890、生年月日が1985年7月7日の場合は…
『123456789019850707』と入力してください。

お電話やメールでの合否確認は一切応じられません。

受験票紛失等で受験番号が不明な場合は、書面での手続きの上、受験番号をお知らせします。
[受験番号通知書 発行申請書]に必要事項を記載して申請してください。


ロゴを名刺に印刷しよう

情報セキュリティ初級に合格すると
合格証書と合格カードで自信を持った行動を

合格証書と合格カードが交付されます。合格証書や合格カードは、人に見せるためのものではありません。合格カードは見せなくても、合格カードを持っていることで、あなたが自信を持って積極的に活動してほしいのです。

ロゴの使用

合格者のみに許されるロゴを利用することができます。情報セキュリティ初級認定試験に合格していることを証明するロゴを、名刺などに印刷して合格者であることを、それとなくアピールすることができます。

自身の能力の証明となります

情報セキュリティ初級認定試験の合格は、まず気持ちの上で他の人に差を付けられます。そして知識とスキルでついた自信は、次に行動でも差をつけていくことができるのです。

試験申込試験申込

学割試験申込

資料請求

協会トップページへ

全情協クオリファイドメンバー

全情協クオリファイドメンバー

申請書(個人用)

情報セキュリティ初級認定試験の受験料を会社の経費でご負担頂けるケースも多くあるようです。申請用紙のサンプルがダウンロードできますのでご利用下さい。

PAGE TOP ▲