個人の権利利益を保護する検定試験
個人情報保護実務検定ロゴ個人情報保護実務検定主催・後援

資料請求お問い合わせ

保護法の理解と保護の実践力を身につけよう

 

個人情報保護実務検定

本試験は個人情報保護法を良く理解し、企業などにおいて、個人情報を適法・適正に利用することができる知識の習得を目的としています。1級〜3級があり、一般の方から企業人までを対象としており、どなたでも、どの級からでも受験することができます。

個人情報保護実務検定開催日

10名以上で団体割引があります

この法律が施行されて10年になりますが、知識不足や管理に対する不注意などから、相変わらず個人情報の漏洩が後を絶ちません。この間、多くの会社が個人情報の漏洩によって信用を失墜し、また大きな損害を被っています。
一方で、個人情報の誤った理解がもとで、個人情報の利用をおそれたり、過剰に反応したり、不合理なクレームにおびえたりしているケースも相変わらず数多く見られます。個人情報保護法やガイドラインを正しく理解して、個人情報を適法・適切に扱っていけば、個人情報の利用を恐れることは有りません。
ところで、この度、個人情報保護法は大きく改正され、施行後はすべての事業者がこの法律の対象になります。今、改めて学習し直す必要が出てきました。この機会に個人情報保護実務検定を受験することで、正しい知識を身につけて下さい。

最新試験情報

>>> 案内用リーフレットをダウンロード

学生の方は学割が適用されます。
受験の際に学生証の提示が必要となります。

試験会場

※申込状況により、会場を変更・追加する場合があります。また、期日前に申込み受付を締め切る場合もありますのでご了承ください。

車での来場が可能な会場

駐車台数には限りがありますのでご了承ください。

試験時間

1級 : 10時00分〜12時15分、2級 : 10時00分〜11時45分、3級 : 10時00分〜11時15分

受験料(税抜)

1級 : 10,000円、2級 : 8,000円、3級 : 6,000円

申込方法

インターネットでお申し込みの場合

申込手順の詳細はこちら

郵送でお申し込みの場合

(1)下記より、「検定試験申込書」をダウンロードして頂き所定の事項を書き込んで協会まで送付して下さい。受験料の払い込み用紙をお送りします。

検定試験申込書(郵送用)

(2)資料請求ページより資料請求をしていただくと、資料と共に「検定試験申込書」を送付します。「検定試験申込書」に必要事項をご記入の上、郵送して下されば、受験料の払い込み用紙をお送りします。

(3)お電話で申込書をご請求下されば受験申込書を送付いたします。

(1)ネットからでも、郵送でも受け付けております。ネット申込の場合は、申込手順の詳細はこちらをご覧になって下さい。

(2)試験を10名以上同時申込みされますと、団体割引が適用となり、10〜19名…8%割引、20〜99名…10%割引、100名以上…15%割引となります。ただし、ネット申込の場合で、31名以上同時申込みをご希望の場合はお電話ください。
  TEL:03-5276-0030

(3)団体で申込される場合で、申込書を郵送される場合、受験人数分ダウンロードして、お申込される方全員の申込書をご送付下さい。団体割引が適用される場合、割引した受講料払い込み用紙をお送りいたします。なお、この場合、一括支払いのみとなります。

(4)領収書が必要な場合、その旨をご連絡下さい。

注意事項等

受験票は試験実施日10日前までに届くように発送します。10日前になっても届かない場合はご連絡ください。≪TEL:03-5276-0030≫

受験票に、受験会場の詳細・注意事項等を記載しますのでご確認ください。(写真を貼付し試験当日持参してください。)

個人情報保護士会主催の各種セミナーは、申込み完了後【受講票】をお送りします。当日受付にて提出してください。3日前までに届かない場合は、必ずお電話ください。
個人情報保護士会≪TEL:03-3239-8648≫

PAGE TOP ▲