協会が開催している検定試験


個人情報保護士は、個人情報の保護に精通し、適正な取扱や安全管理を身に付けたエキスパートである証明です。

PIIP The Protection of Individual Infomation Person個人情報保護士認定試験

PIIP個人情報保護士認定試験

TOP

試験内容

参考問題

参考書籍

対策講習会

SMART講座

合格発表

合格者特典

認定カード更新



改正法対応 新刊 公認テキストプレゼントキャンペーン

個人情報保護監査人認定講習会受講者様限定

上級個人情報保護士認定講習会 受講者様限定で改正法に対応した「新刊テキスト」を無料でプレゼントいたします。お申し込み後5営業日以内で発送します。この機会に是非お申込みください。

講習会申込はこちら


個人情報保護監査人認定講習会

個人情報保護士認定試験
合格者限定

JISQ15001をベースにした個人情報保護 マネジメントシステム実施のためのガイドラインを解説、内部監査ノウハウを習得した人材を育成して、個人情報漏洩の事故を未然に防ぐ。

Personal Information Protect on certified internal Auditor


監査プログラムの推進方法と効果的・効率的な監査の手順を解説
個人情報保護監査人認定講習会(全日本情報学習振興協会主催)
マネジメントシステムが効果的・効率的に機能しているかを評価するツールとして監査があり、監査力をつけることで、個人情報漏洩等の事故を未然に防ぐことが可能となります。それには内部監査のノウハウを充分に習得した人材を育成しなければなりません。この講習会では、監査を初めて実施する組織、監査を始めて間もない組織の方々に、監査をどのような目的で、どのような方法で実施していくかを示します。
最新情報
本講習会は 個人情報保護士認定試験の合格者 を対象としています。
日時
【第54回:オンライン受講】令和6年6月29日(土)

締切:令和6年6月25日(火)迄

1日間の講習とレポート提出となります。時間は10:30~17:30です。
最低実施人数4名。3名以下の場合は中止とさせていただく場合があります。
会場
オンライン受講 >>>オンライン受講とは?
※オンライン受講の方は、おひとり様一台パソコンをご用意ください。 ≫(オンライン受講の場合) 下記ボタンより動作確認サイトで動作確認が行えます。 オンラインライブ講習動作確認サイトへ
講師
全日本情報学習振興協会 特任講師 岩田 修

一般財団法人全日本情報学習振興協会 理事
株式会社オフィスイワタ 代表取締役社長
特定非営利活動法人個人情報保護有識者会議  副理事長/事務局長
公益財団法人日本生産性本部認定経営コンサルタント
一般社団法人日本気象予報士会専務理事・幹事長
中小企業診断士/気象予報士
受講条件
個人情報保護士認定試験に合格していること
※認定カードの有効期限が切れている方は更新してください。 ⇒ ≪認定カード更新≫
受講料
一般:41,800円(税込)
全情協資格者部会:33,440円(税込)
※下記の使用教材込の料金です。
※ご入金後の受講者都合での返金はいたしかねます。
※【 沖縄・北海道・中国・四国・九州 】の方で講習会日程が近い時期でのお申し込みは、資材の発送が間に合わない可能性がございますので、ご相談くださいませ。
使用教材
JIS Q 15001:2017対応 個人情報保護マネジメントシステム導入・実践ガイドブック
JIS Q 15001:2023対応
個人情報保護マネジメントシステム導入・実践ガイドブック
【一般財団法人日本規格協会 発行】
・A5判 312ページ
・ISBN:9784542305533
プライバシーマークにおけるPMS構築・運用指針対応
(当日使用する資料と共にお送りします。)
用意する物
筆記用具類
資料
パソコン(オンライン受講のみ必須)
Webカメラ(オンライン受講のみ設置必須)
オンライン受講システムのログイン情報(オンライン受講のみ必須)
※Webカメラをお持ちでない方は、プレゼントいたしますので協会までご連絡ください。

・ 資料となる書籍をご用意して頂いても結構です。
・ オンライン受講システムのログイン情報と資料は開催日の前日までにお送りします。 届かない場合は主催団体の全日本情報学習振興協会までお電話ください。→03-5276-0030
認定
レポートを提出して頂き、審査に合格された方を「個人情報保護監査人」として認定します。
※レポートの提出は後日となります。レポート内容・提出期限・合格発表日は講習会内でお知らせします。
※審査の結果、レポート内容によっては認定しない場合があります。
※認定者には「認定証書」・「認定カード」を発行します。
オンライン受講の主な流れ
お支払い方法について
払込票またはクレジットカードでのお支払いとなります。
払込票の場合...
お申込み完了後、圧着ハガキ形式の払込票を郵送します。この払込票は次の2通りの方法でお支払い頂けます。

1.コンビニでお支払い…手数料無料です。
2.払込票に記載の銀行口座にお振込み…所定の手数料がかかります。お客様負担となりますのでご了承ください。
クレジットカードの場合......
VISA/Master/JCB/AMEX がご利用になれます。
※クレジットカード情報は「決済ステーション」で管理し、当会では一切取得しません。
その他のアップグレード講習会